トップ ハウスクリーニングガイドについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ

ハウスクリーニングガイドハウスクリーニングの手法 > ハウスクリーニングとコーティング

ハウスクリーニングとコーティング

ハウスクリーニングとコーティングの画像

ハウスクリーニングには、「専門技術型」と「家事代行型」があります。

しかし、汚れ落としや、日々のお掃除の代行ではなく、最近「ハウスコーティング」という商品が注目されています。ハウスコーティングは、汚れや傷みのダメージを予防し、日々のお掃除やお手入れを軽減しようというコンセプトから生まれました。ハウスコーティングで汚れる前に、汚れないようにコーティングしてしまうわけです。また、フロアーコーティングなどは、床の汚れや傷の防止だけでなく、ハウスダストや害虫対策もできる商品です。フロアーコーティングしておくと、毎日のお掃除も楽になり、一石二鳥な商品でしょう。

住まいのコーティングにも様々な種類があり、大きく分けて2つあります。

1つは、ハウスクリーニングで綺麗になった箇所をすぐにコーティングし汚れを防ぐ方法と、新築やリフォームした住まいを汚れる前にコーティングしてしまう方法です。前者は、主にハウスクリーニング業者が行いますが、後者は、主に建築業者やコーティング専門の業者が請け負う場合が多いです。

ハウスコーティングの中でも、フロアーコーティングの利用者数が多くなっています。フロアコーティングを行うと、その後の数年間のお手入れが楽になることはもちろん、床材の耐用年数を長期間に渡って維持できるようになるからでしょう。ワックスがけした床やフローリングは、見た目も美しく気持ちの良いものです。その上フロアーコーティングして、その美しさを維持しようと言うわけです。

ハウスコーティングは、忙しくてなかなかお掃除やお手入れができないご家庭には、一番のお勧め商品です。また、小さいお子さんやペットがいるご家庭などは、常に床に傷や汚れが付きやすい生活を送っていらっしゃいます。ハウスコーティングなどを施していない場合、床を水拭きした後、乾拭きせずそのまま放置しておくと、太陽の光のせいで床の劣化が目立ってしまいます。

ハウスコーティングをしてあるか否かで、床の耐用年数も変わります。生活スペースだけでなく、オフィスやお店、病院や美容院など、特に薬剤など使用している商業スペースにも、ハウスコーティングを行うことをお勧めします。


ハウスクリーニングガイドについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。